2012年10月22日月曜日

特許明細書の段落番号等を振りなおすためのWordマクロ

【概要】

特許明細書の段落番号、図、化学式、数式、表の番号を一括して振りなおすためのVBAコード(マクロ)を書きました。
 文章の先頭から、連番になるように振りなおします。

※ 2014/12/17追記

段落番号の振り直し(再付与)以外の機能も加え、1つのWordアドインにまとめました。
下記記事をご参照ください。

【下記マクロの機能】

  • 墨付きの段落番号、図、化学式、数式、表の番号を、
    文章の先頭から順に連番になるよう振りなおします
  • 入力補助機能つき
    • 文章中の「@」を段落番号
    • 「*」を請求項番号に置換します。
  • 実行すると、即座に振りなおします
    • 作業の妨げにならないように、ダイアログなどの表示は行いません。

【使い方】

以下のコードを、Normal.dotのモジュールなどに登録して利用して下さい。
 登録方法は、明細書段落番号自動置換マクロとその登録手順 (Word97)を参考にして下さい。
 Execute() を実行すると、下図のように段落番号などが振りなおされます。
左:マクロ実行前、右:マクロ実行後


【参考】

段落番号の振りなおし部分は、 明細書段落番号自動置換マクロとその登録手順 (Word97)の記事を参考にさせて頂きました。