2015年6月6日土曜日

C#でIEを自動制御しよう (4) IEで指定したURLを開く

■IEで指定したURLを開く

IEを立ち上げ、まずすることといえば、Webサイトを開くことでしょう。ここでは、とりあえず検索サイトを開くこととします。Navigateメソッドを呼びましょう。話はそれからだ。

サンプルコード1


補足説明1

見ての通り、第1引数に string型でURLを指定すればOKです。第2引数以降は省略可能なので、上記例では全て省略しています。引数について詳しくは、MSDN をご参照ください。第2引数以降で、(IE7以降では)タブを新規作成するか否かを決めたり、POSTデータを投げたり、Headerを書き換えたり出来るようです。さらに余談ですが、戻り値としてエラーの有無などがLong型で返ってきます。お好みで拾ってください。

また、InternetExplorerオブジェクトには、Navigate2メソッドも存在しています。

サンプルコード2


補足説明2 

こちらは第1引数がobject型である必要があります。MSDNによれば、URLにPIDLを指定できる点がNavigateとの大きな差異点のようですが…。使い道がオモイツカナイナー。Webブラウジングをする分には、Navigateメソッドでいいと思います。